メラモソ~新しいライフスタイルに向けて~

主に転職記、業界研究など仕事に対することや悩める大人へ情報発信

おしゃれで使いやすいおすすめ携帯靴ベラブランド7選!選び方や使い方を徹底解説


携帯靴ベラおすすえブランド

おいっす。メラモン(@meramoso)でっす。

玄関先に1つはあるもの、それは靴ベラ。

かつては長い物が一般的でしたが、今では手のひらサイズの携帯用の靴ベラという物も登場しています。頻繁に使用する人にとってはなくてはならない生活必需品といえます。

また、靴を傷めないように履けるので非常におすすめです。

今回はそんな携帯靴ベラのおすすめブランドをご紹介いたします。

携帯靴ベラとは

携帯靴ベラとはなんぞや。。

靴ベラとは靴を履く時に使用する独特な形をしたヘラのことです。

靴をスムーズに履くために使用される物であり、一家に一つは置いてあると言っても過言ではありませんね。社会人になって革靴をよく履くようになってから、使う習慣がつく方が多いです。

靴と同時に使用するということもあり玄関先に置かれているのが一般的ですね。

従来品は5、60センチほどの長さとなり靴を履く際にわざわざかがむ必要がない便利な物でしたが、長さゆえに持ち運びには向きませんでした。

しかし今では手のひらサイズの小形の靴ベラが登場しています。外出時にも持ち運べる携帯靴ベラとして人気を博し、今では様々なブランドがこうした携帯靴ベラを発表しています。

携帯靴ベラの選び方

今回は携帯靴ベラを発表しているブランドを紹介しますが、その前に靴ベラの選び方についてを解説いたします。選ぶ際にはいくつかのポイントに注目して選ぶ必要があり、それをもってブランドを探してみましょう。

使いやすさで選ぶのがおすすめ

靴ベラは、おしゃれアイテムの一つでもありますが、使いやすさを重視するのがおすすめです。

わかりやすい使いやすさのポイントは長さです。

カーブの深さなどもありますが、基本的に全長が長ければ長いほど使いやすいです。携帯靴ベラというアイテムに長さを求めてしまうのはどうなのか、という意見もあると思いますが、長さ=使いやすさと覚えておきましょう。

素材は必ず確認しましょう

靴ベラを形作る素材は大きく3つあり、肌触りが良く重さも気にならない「木製」高級感があり強度も高い「金属製」デザイン性に富んだ「革製」から選ぶことができます。 革製ならカラー、金属製ならステンレスか真鍮か、など3種類の中でもさらに細かに分かれますがまずは大まかな種類の決定を行うことをおすすめします。

メラモン一言

素材によって使用感も変わってくるので、自分が使いやすい素材を選びましょう。

 

デザイン重視で選ぶのもあり

素材が様々あるのならそれぞれでデザイン性も大きく異なるのが携帯靴ベラです。

無地のシンプルな物から派手めな物まで、金属製の物なら高級感も得られるのでいくつか比べてみて自分好みのデザインを見つけてみましょう。

メラモン一言

外出先でスッとかっこいい靴ベラを出すと、この人出来る感が上昇するのでおすすめ。

 

自分のお気に入りのブランドから選ぶ

既に気に入っているブランドがあるのならそこからチョイスするのもいいでしょう。

ブランドごとに特徴的な携帯靴ベラを発表しており、また革製に特化したブランド、金属製に特化したブランドなど、使用している素材にも違いが見られます。

メラモン一言

居酒屋を出るときの靴を履くとき、後輩に高級ブランドの靴ベラを「これ使いますか?」って出されたときに「コイツ、できる」と思いました。

 

携帯靴ベラの正しい使い方

家に靴ベラが置かれてないからは、使ったことが無いという方もいます。

特に難しい動作はないのですが、正しい使い方をご紹介します。

①靴のかかとの部分に靴ベラを刺す

②つま先から靴に足を入れ、靴ベラのカーブの形に足を滑らせるようにかかとを靴に入れていく

③靴を履けたら靴ベラを抜く

特に普段きつめの靴を履くかたは、靴の形を崩さないように靴ベラ使用をおすすめします。

 

動画で靴ベラの履き方をご紹介

 わかりやすい動画がありましたので、文字だけで伝わりきらなかった方はこちらも参考にしてみてください。

 

携帯靴ベラのおすすめブランド7選

デザイン性、素材へのこだわり、機能性、携帯靴ベラ1つとっても多種多様な物がありますが、その中から特徴的な携帯靴ベラを発表しているブランド7つをご紹介いたします。ブランドごとの代表的な商品も同時に紹介するのでぜひ参考にしてください。

1、IL BISONTE (イル ビゾンテ) シューホーン 411833-ilb

ハンドメイドの革製バッグで評判を集めている人気ブランド、イルビゾンテの携帯靴ベラです。

ブランドの印でもあるイルビゾンテのマークが靴ベラにも採用されており、革の質感とワンポイントのデザインセンスが光るおしゃれな携帯用靴ベラとして人気を博しています。全11カラーから選べるので、きっとお気にいりのカラーが見つかるでしょう。

革が採用されているのは金属製の本体を収めるカバーで、取り出した本体にも同じイルビゾンテのマークがデザインされています。

この商品の口コミ

・初めて靴ベラを買いました。使う頻度は高くないのですが接待の時は必ず鞄に忍ばせるようにしています。どちらかというと自分用じゃなくて人に貸す用で買いました。

 

2、ホワイトハウスコックス キーホルダー付靴べら S8490

1875年創業という歴史あるブランドとなっているのが革製品で人気のホワイトコックス製携帯靴ベラです。

ホワイトコックスから登場しているのは折り畳み式、金属製の金具と革が融合した携帯用靴ベラです。素材となるのは同ブランドの目玉でもある馬具にも採用されている高級レザー。

デザイン性はもちろん、高い耐久性が特徴となっているので、コストパフォーマンスも高いのが魅力的ですね。 

この商品の口コミ

見た目がおしゃれなのでついつい買ってしまった。使用感はいいので外出先に靴ベラが置いてあるときでも無理やりこっちを使うようにしています。

 

3、ポールスミス Paul Smith シューホーンレザー 270914-230-390

イギリス発、日本でも幅広い層に人気の高いブランドであるポールスミスからも携帯用靴ベラが登場しています。

デザイン性は言わずもがな、ポールスミスでお馴染みのカラフルなストライプの入ったおしゃれな靴ベラとして登場。人気ブランドということもあり、ストライプ以外の携帯用靴ベラも人気です。

父の日、バレンタインデーなど、プレゼントにも最適なアイテムとなっています。 

この商品の口コミ

付き合ってすぐの彼氏にプレゼントで買いました!値段が良い感じだったから選んだんですが、値段以上に喜んでくれてよかった

4、オロビアンコ 携帯 靴ベラ 3000019150

高級感溢れる革製品、加えてリーズナブルな価格が特徴のブランドとなるオロビアンコ。

創立は1996年とまだ新しいブランドですが品質と価格、そしてなによりもデザイン性に人気が集まっています。

オロビアンコから登場している靴ベラ本体は金属製のシンプルなものが多いです。ブランド色を強く発揮しているのは革を使ったカバー部分となり、オロビアンコのロゴもあしらわれ、おしゃれな一品に仕上がっています。

5、吉田カバン ポーター カウンター 037-02984

革製品で人気の高い日本のメーカー吉田カバンの自社ブランドポーターからも携帯用靴ベラが登場しました。

滑らかでつやのある革のカバーが特徴で、本体もまた滑らかでシンプルなシルバーを特徴とし、取り出しやすく収納しやすい機能性のある使い勝手も魅力の靴ベラとなっています。

素材は表は牛ステア、裏地には馬革と異なる素材を使用。持っているだけでも大人の魅力を引き出してくれます。 

6、レッドウィング 靴ベラ 95187

アメリカ発のシューズブランドとして人気のレッドウィング。

革製シューズに特化したブランド展開で、それに合わせて各種アイテムも取り揃えています。

その1つがこの携帯用靴ベラ。特徴はなんといっても真鍮がコーティングされた高級感溢れるゴールドカラーです。レッドウィングのロゴがワンポイントデザインされており、シンプルながら特徴のある雰囲気を醸し出しています。

 

7、土屋鞄製作所 ウルバーノ レザーケースシューホーン UB2113

ランドセル作りから始まり、今では革製品で高い人気を集めている日本のブランド土屋鞄製作所。

メイドインジャパンをモットーに品質、デザイン性ではどこにも負けない高クオリティな商品を多数発表しています。

登場しているのはシルバーの本体にきめ細やかなレザーカバーの携帯用靴ベラ。それぞれ鍵などと結ぶ穴もなく、それ単体で完成されているスマートな一品となっています。 

 

靴ベラの利便性は靴を守るところにもある

携帯靴ベラだけでなく、靴ベラにも言えることですが、このアイテムは靴を簡単に履けるようにするというだけでなく、靴を長生きさせてくれるところもあげられます。

むしろ、靴の寿命を延ばしてくれるから使っているという方のほうが多いかもしれません。

靴はかかとの部分が命なのです。

きつめの靴を履くときにかかと部分を潰しながら履いてしまっていませんか?それは靴に一番悪い履き方です。

かかと部分を守りながら履かせてくれる靴ベラは、靴の寿命を長くしてくれる利便性もあるのです。

まとめ

一家に一つから一人に一つともなりつつある携帯靴ベラは、デザイン性に富んだ商品も数多く登場しているので、一つ一つにこだわって探してみることをおすすめします。

大人のアイテムとしてぜひ一つはカバンに入れておきたいアイテムです。