メラモソ~新しいライフスタイルに向けて~

主に転職記、業界研究など仕事に対することや悩める大人へ情報発信

【マジックテープ/結束バンド】ケーブルまとめに便利でおしゃれなおすすめ12選


おしゃれで便利なマジックテープ

マジックテープDIYや物の収納の際にとても便利なアイテムですね。

用途もマジックテープ自体の種類も非常に多数揃っているので、今やただの事務用品ではなく便利アイテムの1つとして親しまれていますが、種類が多いということはそれぞれで性能にも違いがあるということです。

マジックテープごとにどんな違いがあるのか、そのうえでどんな商品を手に取ればいいのか、マジックテープの選び方やおすすめマジックテープを紹介いたします。

マジックテープ/結束バンドとは

マジックテープとは何でしょうか

既に多くの人に親しまれているアイテムであるマジックテープですが、マジックテープという名称よりも「結束バンド」という名称の方が分かりやすい人もいるはずです。

どちらも同じ物で、主な用途としては「複数ある物を1つにまとめる」「物を固定する」といった使い方をするアイテムとなります。

素材はナイロンやポリプロピレンといった物が主流であり、小さいながら強度が高く、また柔軟性もあり簡単に使用できるのも特徴。

今ではカラーバリエーションも豊富になったり、ポップな形の物が登場したりと事務用品以上の存在感を示しているアイテムです。

日常でよく見るタイプのマジックテープ

物をまとめる際に使われるマジックテープ、別名結束バンドとも言われています。

単体で購入したことが無い方でも、実は既に日常に存在するアイテムとして知らず知らずのうちに触れている可能性だってあるのです。

その例が以下のようなもの

・ドライヤーのコード

・コタツのコード

・掃除機のコード

など主にコードをまとめる際に使われることが多く、ドライヤーやコタツ、巻取り式ではないタイプの掃除機などでこのマジックテープがよく使われていますね。

もちろん単体での購入も可能なので、必要な際には店舗へと足を運べば見つけることも可能です。

マジックテープの失敗しない選び方

今や「あれば便利」の域を越えているマジックテープですが、タイプが様々ありどれを選べばいいか分からない、そんな方もいるはずです。

そんな方は以下のポイントを確認して、用途に合ったマジックテープを選んでみれば買ったけど失敗したということも無くなります。

締め方から選ぶ

何をどうまとめるのか、そしてその締め方で選ぶというのが最初のポイント。

マジックテープ、または結束バンドには締め方にも種類があり、しっかりとロックするタイプから簡単に取り外しができるその名の通りのマジックテープのタイプがあります。

例えば固定したまま使うのであればしっかりとロックするタイプを選び、頻繁に着けたり外したりするのであればマジックテープのタイプを選ぶ、というような使い方ができます。

結束力の強さ、強力さで選ぶ

マジックテープといっても、それぞれ結束力が異なります。

100均一などで売っているものの中でも、結束力が無く、すぐにほどけてしまうものもありますので注意が必要です。

特に、多くのコードを力強くまとめたいのであれば結束力で選ぶことをおすすめいたします。

取り付ける場所から選ぶ

物に巻き着けるマジックテープだけではなく、特定の場所に固定して使う「クランプタイ」と呼ばれるタイプも存在します

壁などへとしっかりと固定することができ、こうした物はネジで締めるなど固定の仕方も独特です。

固定するため強度は増しますが、ネジを使ったりするため賃貸には不向きなデメリットもあるので注意が必要です。

見た目重視、デザイン性から選ぶ

DIYのアイテムとしても重宝されているマジックテープは、シンプルな見た目の物からポップで可愛らしいデザインの物まで幅広く登場しています。

デザイン性に富んだ物の使い方としては、どのコードがどのデバイスに繋がっているかを示したり、雑貨をお洒落アイテムに変身させたりとただ巻き付けて収納するだけじゃない使い方がされているのが特徴です。

厳選おすすめのマジックテープ12選

事務用品として機能性で選ぶのか、お洒落アイテムとしてデザイン性で選ぶのか、使う人により様々な選び方ができるのがマジックテープの良いところです。

たくさんの種類があるそんなマジックテープからおすすめの商品をご紹介いたします。

1、Bluelounge Cable Ties(ケーブルタイ)

Bluelounge(ブルーラウンジ)のフックに引っ掛けることも可能なデザインが特徴のケーブルマネージャーです。

使用頻度の高いケーブルはこのケーブルタイでまとめて、近くにかけておけばすぐに取り出すことができる便利アイテムです。

現在2種類のサイズが展開されており

スモール(リング20mm × ベルクロ152mm 、黒、白、青、緑、黄、赤6色セット)

ラージ(リング30mm × ベルクロ254mm 、黒、白、青、緑4色セット)

 

ケーブルタイ 使い方

使い方も非常に簡単で

①ケーブル中央にケーブルタイをあて、先端のリングに反対側の端を通す

②リングの根元を押さえながらリングの反対側に引くだけでしっかりホールドして完成

余ったベルクロは一度リングに通しておくとスタイリッシュになります。

簡単に、おしゃれに、ケーブルをまとめたい、リングで任意の場所に引っ掛けたいという方におすすめのアイテムです。

 

2、Prendre マジックバンド pr-magicband

全5色、計50本がセットになったお得なマジックテープがこちら。使いたい場所に巻き付ける簡単かつ機能的なマジックテープであり、1セット約500円で購入できるのも嬉しいポイントです。

 

3、Smile Mart ケーブル整理用 結束バンド 4317-10set

シンプルなマジックテープを探している方にはこの商品がおすすめ。色は黒、全長20センチの大きなサイズのマジックテープが10本セットになっている商品で、シンプルなデザインから家庭用にも職場用にも使うことができる商品です。

 

4、RIP-TIE ラップストラップ RT-Trial_01

自身の好みの長さに合わせて切って調整することができるマジックテープ。ガムテープのように巻き付け、必要なところをハサミで切る。全長3mのマジックテープを1つに加え15センチのマジックテープを10本セットにしているので、お試し用に1セットあれば非常に便利です。

 

5、RIP-TIE リップタイミニ R-MINI89-07(Q-35-007)

リップタイ製からもう1つ。こちらは幅6mm、長さ89mmという極小サイズが特徴のマジックテープです。スマホのケーブルや音楽デバイスのケーブルなど、小さな物をまとめるのには小さな物が役に立ちます。

 

6、クラレ マジックバンド CP-09

大きな物をまとめたい、そんな方におすすめなのがこちらのマジックテープです。幅は20mm、長さは3mと大きいサイズの物でも問題無く固定することが可能。 もちろん好きな長さでカットもできます。

 

7、QICENT 結束バンド cbt-1s

メーカー名が入った全6色からなるシンプルな結束バンド。好みの長さにカットして使うことができ、シンプルなデザインからインテリアを邪魔することはありません。幅15mm、全長1mの商品となるので合わせていくつか手元に置いておくと安心です。

 

8、This is...(ディスイズ) Leather Cord Ribbon 83073245

お洒落な結束バンドを探している人におすすめの商品がこちら。全9色からなるレザー素材の結束バンドであり、中に針金が入っているので巻き付けるだけで固定が可能。普段使っているコードも少しお洒落に、インテリアとしても映えるアイテムです。

 

9、RIP-TIE リップタイライト RL-127-03

耳が生えたような形が特徴のマジックテープ。使い方は穴に先端を通して締めるだけの簡単なもの。通常サイズは幅12,7mm、長さ127mmと家庭用にピッタリです。 またサイズは全部で5種類用意され、最大で長さ457,2mmと業務用としても利用可能となっています。

 

10、セキュネット株式会社 おしゃれケーブルタイ joc

インテリアとしても使えるお洒落な結束バンドを探しているならこちらがおすすめ。使い方は一般的な結束バンドと同じですが、こちらはその先端がハート型やリーフ型とポップな装いをしているところ、手で切ることができるのが特徴です。コード類もお洒落にまとめられますが、なんでもないところに装着するだけでも部屋が明るくなること間違いなしです。

 

11、リヒトラブ マグネットバンド A-7722

こちらも可愛らしいデザインが特徴の結束バンド。シリコンゴム素材で柔軟性と使い勝手の良さが魅力です。最大の特徴は動物達の顔が描かれたトップ部分。イヌやネコをはじめとする全部で6種類の動物達が描かれており、また顔部分にはマグネットが入っているので冷蔵庫などにくっつけることもできるのです。

 

12、NITE IZE GEAR TIE(ギアータイ) nig041603106

カラフルでお洒落なデザインながら、自由自在に形を変えることができる機能性に富んだ商品がこちらになります。

結束バンドとしてコードをまとめたり物を固定するのはもちろん、フックとして物を吊り下げることも可能です。 カラーは全部で13色、サイズも結束バンドとして使いやすい長さ30センチの物をはじめとする6つのサイズが登場しています。

まとめ

マジックテープはコード類をまとめたり、物を分類するのに使ったり、これ1つで様々な使い方ができる便利アイテムです。

お洒落なアイテムとして使えることを知らなかったなんて人もいるのではないでしょうか。

ただまとめるだけじゃなく部屋を明るくすることもできる便利なアイテムなので、これから部屋を片付ける、部屋の模様替えを検討しているという人に強くおすすめできる物となっています。